【play&try】第1回 はいから和楽器祭

記念すべき第1回の発表会のテーマは【play&try】。
出演者が日々の成果を披露し、ご来場者の方々には体験ひろばで和楽器を気軽に挑戦していただこう、 といった主旨をそのままサブタイトルにしました。
とにかく、ありきたりの発表会にだけはしたくなかったですね。
出演者だけでなく観に来てくださった方々にも楽しんでいただきたくて、体験ひろばと講師演奏を加え、 結果的に三部構成になりました。
特に講師演奏では、先生方にかなり無理をお願いしてジャンルを越えたアンサンブルを取り入れました。


中でも津軽三味線と沖縄三線による島唄は先生方のアイデアから生まれた画期的な演奏となりました。

この会を通じて、はいから和楽器教室が目指す理想の邦楽教室のあり方をほんの少しでも示すことが
できたのではないかと思ってます。(羽鳥雄一)

■2006年9月3日(日)12時開演
■大田文化の森 多目的室

◇第1部◇レッスン生発表会(12:00~14:30)
1.仕事始め 【文化筝コース】
2.サン・トワ・マミー 【文化筝コース】
3.荒城の月、東京音頭 【地唄三絃コース】
4.六段の調 【地唄三絃コース】
5.花筏 【筝古典生田&筝ポピュラーコース】
6.合同曲さくら 【筝&文化筝&地唄三絃コース】
7.りんご節、津軽じょんから節/曲弾き六段 【津軽三味線コース】
8.鷲の鳥、てぃんさぐぬ花、娘ジントヨー、
鳩間節、コンクール曲独唱、安里屋ユンタ 【沖縄三線コース】
9.末廣狩 【長唄三味線コース】
10.花見踊 【長唄三味線コース】
11.小鍛治 【長唄三味線コース】
12.松の緑、勧進帳合方集 【長唄三味線コース】

◇第2部◇体験ひろば(14:30~15:00)
体験楽器:【筝、三味線、沖縄三線】

◇第3部◇講師演奏(15:00~16:00)
■鷹/筝二重奏曲 【箏講師】
■津軽じょんから節 【津軽三味線講師】
■小浜節 【沖縄三線講師】
■娘七種 【長唄三味線講師】
■島唄 【津軽三味線・沖縄三線講師】
■越後獅子 【長唄三味線・筝講師】